防疫用のPTASサーマルを遂に公開

PTASの顔認証機能にサーマルカメラの検温機能を連動し、対象者の体温や身元情報をリアルタイムで確認できるシステムを開発しました。


伝染病などが発生した場合、発熱者またはマスク未着用の人をいち早く検知して直ちに関係者に通知できるPTASサーマル(発熱者検出システム)を開発しました。
主に下記のような場所で有効に活用が可能です。

【特定の人が集まる場所】
●会社、学校、ホテル、福祉施設など

【不特定多数の人が集まる場所】
●病院、駅構内、飲食店、店舗などの共用場所